知っておいた方がいい日本在住の外国人との出会いの作り方5パターン

知っておいた方がいい日本在住の外国人との出会いの作り方5パターン

外国人ともっとも簡単に出会う方法はこちらでも解説しているように、「出会いの場を提供してくれるサイト」です。その中でもおすすめなのが「マッチドットコム」なんですが、実は出会いサイト以外にも日本在住の外国人と出会う方法はあるのです。今回はその方法をご紹介したいと思います。

 

  1. シェアハウス
  2. バーやクラブ
  3. 英会話カフェ
  4. 秋葉原のメイドカフェ
  5. ブラジル人が多く住む街

日本在住の外国人との出合い方を詳しく解説

1.シェアハウス

昨今、シェアハウスが絶大な人気があります。仲のいい友達複数人で大きめの部屋を借りる人もいれば、シェアハウス用の物件を提供してる不動産もあります。中には、外国人との国際交流ができるように、外国人とシェアハウスで生活ができる物件もあります。

 

もちろん、そこに住まないといけないので費用は掛かりますが、シェアハウスに興味のある人は良いかもしれませんね。基本的にシェアハウスに住む外国人は学生などの若い人たちが多いので、同じ年代の人はすぐに打ち解けることができると思います。

 

2.バーやクラブ

バーやクラブに集まる外国人は多いですね。ですので、外国人目当てでバーやクラブに行くのもありだと思います。お酒の力もあって気軽に話しかけられる雰囲気ですが、多少の語学力(日常会話程度)はあったほうがいいでしょう。

 

ただ、個人的にはバーやクラブはその場で楽しむ人たちにお勧めですね。長く友達や恋人として付き合っていくなら別の形の方がいいと思います。こういう場が苦手な人もお勧めできません。

 

3.英会話カフェ

英会話カフェは結構人気がありますね。日本人も多いですが、結構英語圏以外の外国人もきています。地方だとあまり見たことがないので、都会の方に行かないと英会話カフェはないと思います。思わぬ出会いがあるかもしれないので、外国人との出会いを求めているなら一度は行った方がいい場所です。

 

4.秋葉原のメイドカフェ

メイドカフェは外国人の人気観光スポットです。観光スポットなので、日本に観光にきてる外国人が多いです。女性ならメイドカフェの店員として働けば毎日のように外国人と出会えますね。

 

5.外国人が多く住む地域(街)

テレビでやっていたのですが、日本には外国人が多く住んでいる地域があるみたいです。ブラジル人が多く住んでいる地域や韓国人が多い地域。場所によって違うようですが、そこにはたくさんの外国人が在住しているようです。群馬県、愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、山梨県辺りが有名なようです。

まとめ

今回の記事で紹介したように、外国人との出合い方は複数あります。その中で共通していることが「誰でもできることではない」ということです。上記で紹介した内容では難しいという場合は、誰でもできる出会いの場を提供してくれるサイトを活用しましょう。

 

インターネットを駆使して日本人と出会いたい外国人を探すわけですから、あなたの理想の外国人と出会うことができます。大学生であろうがお金が無かろうが外国語が苦手であろうが問題ありません。サイトを利用するのに特別なスキルはいりません。「出会いたい」という意思があればOKです。登録は無料でたった数分でできるので、まずはあなたの理想の外国人を探してみてください。

 

最前線の外国人出会いサイト!国際恋愛をするために真剣な恋活を始めてみませんか?