アメリカ人男性の性格

アメリカ人男性の性格

外国人男性の中でも、アメリカ人の男性は日本人にとって割と身近な存在ではないでしょうか。日本には米軍基地が点在していますから、その周辺の方は日常のようにアメリカ人男性を見る事があるでしょう。

 

そんな身近なアメリカ人男性ですが、彼らの性格がどんなものかはご存知でしょうか。

レディーファーストが最高!アメリカ人男性の性格の特徴

とってもフレンドリー

アメリカ人男性は、日本人から見るととてもフレンドリーに見えるでしょう。お店などで初めて顔を見る相手でも、何か話したい事があればまるで知り合いのように話しかけます。

 

だからと言って友達と思っていたり、友達になりたいと思っているとは限りません。単にアメリカはそういう文化の国なのです。突然横に立っている人に、天気のことで話しかけられたりするのはよくあることな国です。日本人で言うような「人見知り」はあまり存在しません。

レディファースト

アメリカ人男性は、それなりにレディファーストです。特に気のある女性に大してはそういう風に振る舞います。ごく自然にそうしてくれるので、嫌みな感じもわざとらしい感じもありません。

 

また、女性の社会進出にも理解がありますし、女性の意見や趣味などを尊重してくれるような方が多いでしょう。日本人男性に比べると、アメリカ人男性の方が優しいかもしれません。ただし、女性にも精神的な自立を求めますから、あまり精神的に甘えたりすると、理論的に諭され、突き放されたように感じるかもしれません。

意外に子供

アメリカ人男性は、外見や考え方が同世代の日本人よりも大人に見えるのではないでしょうか。それは、もしかすると個人主義であることが関係しているのかもしれません。

 

ですが、実際に深く付き合ってみると、アメリカ人男性だってそれなりに子供です。負けず嫌い過ぎですし、自分が勝てないと思うとちょっと怒鳴ったり、声を荒くしたりします。こうなると、こっちの話はなかなか聞いてくれません。

 

「君と話しててもらちが開かない」のような捨て台詞を吐いたりもします。ですが、ちょっとその怒っていた熱が冷めると、反省し始めるような男性もいます。

とても感情的

良い方にも悪い方にも、アメリカ人男性は感情的です。これは男女共通事項でしょう。喜ぶときは、顔や体全体で喜びを表現しますし、悲しいときは男性でも泣きます。人前で声を上げて号泣するような方は少ないかもしれませんが。

 

日本人から見ると、ちょっとオーバーに見えることもあるでしょう。もちろん、怒るときもとっても荒々しく怒ります。