大阪で外国人の友達が喜ぶ飲食店

大阪で外国人の友達が喜ぶ飲食店

食いだおれの街というだけあって、大阪には美味しいものが食べられる飲食店が沢山あります。大都市ですから、大抵のものはあるのですが、折角大阪に行ったのであれば、これぞ大阪!というものを外国人には紹介したいですよね。

 

ここでは、大阪で外国人の友達を連れて行くのにおすすめの飲食店をまとめてみました。

 

松阪牛焼肉M 法善寺横丁店

こちらは、世界的な旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」で外国人に人気の日本のレストラン2014で1位に輝いたお店です。

 

大阪っぽいというわけではありませんが、1位に輝いたということから、紹介してみました。日本で人気のサシが入った脂肪の多いお肉は、海外では見た目から太りそうなイメージからか、なかなか受け入れられないのですが、一度食べてみた事がある方は、その柔らかさに虜になることもあるようです。

 

やっこ(串カツ屋)

新世界には串カツストリートと呼ばれる場所がありますが、このやっこという串カツ屋は、その中でもかなりの人気店です。

 

和食と言えば天ぷらと思っている外国人には、似たようなものでこんなのもあるよ、と紹介しやすいのではないでしょうか。ちょっとレトロな感じも受けるかもしれません。「ソースの二度漬け禁止」は必ず説明しておきましょう。

 

お好み焼 ゆかり

お好み焼きなら、大阪に数店舗ある「ゆかり」なんて如何でしょうか。因みに関東エリアにも2店舗展開しています。お好み焼きは、Japanese Pancakeと説明すると通じやすいのではないでしょうか。

 

大阪と言えばこれだよ、と説明すると、外国人の方にも是非試してみたいと思って貰えることでしょう。イカが苦手な外国人向けにおすすめしやすいメニューもありますから、安心です。

 

かに道楽 道頓堀本店

どでかいカニの人形が上からお迎えしてくれるかに道楽の写真を、見た事無い日本人はいないのではないでしょう。あんな珍しい光景は外国人の方でも驚いてくれること間違いなしです。

 

かにが食べれる方ならとてもおすすめ。外国人にも人気の店舗です。慣れない方は、かにを食べるのが大変かもしれませんが、かにのお寿司のような食べやすいメニューもありますし、天ぷらや唐揚げ、コロッケなんかもあります。勿論全てかにです。

 

大阪と言えばたこ焼きなのですが、たこが食べられない外国人は意外に多いのと、たこ焼きの店舗はありすぎておすすめを1つに絞れないことから、敢えて紹介していません。

 

たこ焼きがお好きな外国人の方を案内するのであれば、色んな店舗を巡ってみてもいいのではないでしょうか。