横浜で外国人の友達が喜ぶ飲食店

横浜で外国人の友達が喜ぶ飲食店

横浜駅周辺のバーやパプなどに夜に行くと、外国人の方をよく見かけるのではないでしょうか。殆どが日本で暮らしている外国人だとは思いますが、日本人が海外旅行中に和食が恋しくなるのと動揺に、外国人の方も、自国の雰囲気が恋しくなるかもしれません。

 

そういう意味で、横浜で外国人が喜びそうなお店は日本特有のものから、そういった外国人の方(特に欧米系)が集まりやすいお店をピックアップしてみました。

 

新横浜ラーメン博物館(港北区)

新横浜駅から徒歩5分のラーメン博物館では、全国各地のラーメンを楽しむ事が出来ます。昨今徐々に海外でもラーメンの知名度は上がって来ており、ラーメンが好物だという外国人の方もいらっしゃることでしょう。

 

ラーメン博物館は他の地域でもある場所もありますが、新横浜のラーメン博物館のラインアップは、少し国際的な感じがするでしょう。そういった意味でも面白いかもしれません。

 

また、地下の店舗はラーメン屋ではないのですが、昭和を感じさせる作りになっているので、ラーメンを食べるついでにそちらにも行ってみても面白そうです。

 

日本酒バル UMAMI(神奈川区)

横浜駅から徒歩4分の好立地。日本酒バルというからには、日本酒がお好きな方にとてもおすすめのお店です。日本のSAKEは、海外でもそれなりに知名度がありますから、日本に観光に来るような方であれば、必ず知っているはずです。

 

また、日本酒がお好きだという外国人も少なくありません。メニューは全てが外国人に受け入れられそうというわけではありませんが、日本酒に合う肴や、勿論外国人に受け入れられやすいお刺身、焼き物、揚げ物もあります。

 

The Tavern(西区)

横浜駅から徒歩5分程度。知る人ぞ知る英国パブです。こちらはいつ行っても外国人でいっぱい。日本に来てまで、他の外国人を見たくない!という方もいらっしゃるでしょうが、中には日本での食事に少し飽きてしまっていたり、ちょっと他の外国人と話したいという気分の方もいらっしゃることでしょう。

 

または、日本のビールが口に合わず、エールが飲みたい!という場合にもおすすめです。(日本のビールはラガーという種類なのです。飲み口も楽しみ方も違います。)

 

そういう時におすすめなのがこちらです。ビールに合うフードメニューも充実していて、イギリス料理なんかもあります。

 

まとめ

その他にも、中華料理でしたら中華街がありますし、東京編でご紹介した「釣船茶屋ざうお」は横浜網島店もあります。案内する外国人の好みを聞きながらお店選びをするのが一番でしょう。